Koe to Ehon SHONAN
日英絵本ソムリエと深める、絵本とおうち英語時間

My Story…

初めまして!日英絵本ソムリエの かわのまさみです。

神奈川県藤沢市で、

こえとえほん湘南 日英絵本おはなしの部屋

を運営しながら、

(社)音読協会のバイリンガル絵本読み聞かせインストラクターとして

ママのための英語絵本読み聞かせやおうち英語の講座

を開講しています。

あなたは絵本が好きですか?

わたしは好きです。

大好きです。

京都の小さな商店街で喫茶店を営んでいた両親は忙しく、

もちろん土日も仕事で

ゆっくり遊んで貰えた思い出がないですが

今は亡き母が、よく家にドーンと置かれていた

「世界名作全集」を読んでくれたことだけは記憶にあります。

(後に、「これだけは必要だと思って奮発して買った」と言っていました)

中でも「幸せの王子」は幼い心に深く響き

絵と共に、母の声を覚えています。

 

また、学生時代は縁があり、

寺社仏閣で開催されている

京都の古本まつりの児童書コーナーで

アルバイトをしていました。

幼い頃持っていた絵本を見つけては

休憩時間に購入していたのが、当時の思い出です。

 

その後、時間が経過し、

結婚して子どもを授かり、

また絵本に触れる機会を得た私。

新たな絵本に出会う喜びは大きく、

子どもと次に読む絵本を探すことが、趣味となりました。

その熱量は、

日本中にいる小さな子どもをもつお母さんの中でも

3位以内に入れるのではないかというくらいのもの(笑)でした。

また、子どもが3歳を迎える頃からは、

日本語の絵本だけではなく、

英語の絵本もたくさん読むようになりました。

 

「好き」は大きな熱量をうみ、

「もっと知りたい」気持ちが強くなり、

夢中で学び、調べ、人に教えているうちに

日英絵本ソムリエとして活動することに。

2021年3月からは、

英語絵本の読み聞かせインストラクターとしても

たくさんの出会いに恵まれました。

対面・オンライン含め、

おはなし会は50回位以上開催しています。


これからも、日英絵本の情報や、

母語を大切に育みながら進めるおうち英語のアプローチ、

全国から受講していただけるオンラインの講座やおはなし会の情報を発信していきます。

インスタグラムでも発信していますので、

そちらもぜひご覧くださいね♪

【もう少し時間があるならこの記事を読んでね】

・私がおうち英語をはじめたきっかけ